子供の薄毛対策どうしたら?娘のためにできる安全な方法

子供の薄毛対策どうしたら?娘のためにできる安全な方法

自分が薄毛になるのも嫌ですが、最愛の娘が薄毛になったらもっと辛いですね。

 

薄毛は大人にしか発症しないというものではなく、子供でも何らかの原因で薄毛になることがあるのですぐに対策を行ってあげましょう。

 

子供の薄毛の原因は?

 

子供の薄毛の原因というと、子供特有のものがあると思うかもしれません。

 

しかし、子供の薄毛も大人と同じ原因で発症するのです。

 

その三大要因として考えらえるのは、夜ふかしによる睡眠不足、学校や家庭内でのストレス、そして偏った食生活です。

 

現代の子供は、勉強のために遅くまで起きていたり、スマホやテレビゲームのせいで夜ふかしすることも多いようです。

 

睡眠が不足すると、子供の成長に必要な成長ホルモンが減少してしまうので、体の成長に関係のない毛根組織の修復や再生が滞ります。

 

また、ストレスは血行不良を引き起こしたり、活性酸素を大量発生させるため髪の成長を妨げます。

 

子供の成長にもっとも重要な食事がいい加減だと、髪に必要な栄養が不足します。

 

さらに、偏った食生活は体内機能の低下にもつながるため、健康な髪が成長しなくなり抜け落ちてしまうのです。

 

子供の薄毛の安全な対策方法とは

 

薄毛対策というと、まず思いつくのは育毛剤や育毛サプリメントを活用することですね。

 

しかし大人用の育毛アイテムは、基本的に大人の体に合わせて開発されています。

 

ですので、効果がないばかりか逆に副作用の心配があります。

 

基本的に子供の薄毛は生活習慣が原因なので、まずは睡眠と食生活を見直しましょう。

 

夜ふかしはやめて、質の良い睡眠を8時間取るようにする、野菜や穀物を中心に栄養バランスの良い食事を心がけてください。

 

また、子供はストレスを感じても自分で解消できません。

 

勉強が負担になっていないか、子供同士の人間関係で辛い思いをしていないか、子供の様子をしっかり観察しましょう。

 

コミュニケーションを取って子供の心に寄り添ってあげることも、薄毛改善には必要不可欠です。

 

もし生活習慣の中で薄毛の原因が見当たらなかったり、頭皮にかゆみがあるなど皮膚疾患の症状がある場合は、病気で薄毛になっているのかもしれません。

 

こういった場合はセルフケアでは治せないので、小児科や皮膚科を受診してください。

びまん性脱毛症費用