女性の薄毛に効果が期待できるAGA薬の特長と入手方法とは?

女性の薄毛に効果が期待できるAGA薬の特長と入手方法とは?

女性でも発症する方が増えているAGAは、初期段階を過ぎると育毛剤では改善が難しいと言われています。

 

ですがAGA薬なら女性の薄毛に効果が期待できるので、薬の特長をしっかり学んで、自分にあったAGA薬を入手しましょう。

 

女性のAGA薬の特長とは?

 

薄毛の情報を集めている方だと、AGA治療薬と言えばフィナステリドやミノキシジルを連想するかもしれませんね。

 

確かにこれらの成分はAGA薬の有効成分として使われています。

 

しかし、男性専用のAGA薬に限ったもので、女性の薄毛のAGA薬にはほとんど使われていません。

 

女性の薄毛は、男性ホルモンが原因となるAGAと違い、栄養不足や血行不良が原因となります。

 

ですのでAGA薬の特長としては、髪の原料となるタンパク質やアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど栄養成分が豊富に含まれていることが挙げられます。

 

栄養成分だけで髪が成長するの?と思うかもしれませんね。

 

ですがこういったAGA薬はサプリメントよりも有効成分が高配合されていますから、女性のAGAには非常に優れた効果が期待できるのです。

 

AGA薬はどこで入手すれば良い?

 

日本では薬事法の関係で、こういったAGA薬はドラッグストアなどでの取り扱いはありません。

 

いくら危険な成分が入っていないAGA薬であっても、治療薬になるので、入手するにはAGAクリニックなど医療機関での診察が必要になります。

 

基本的に薄毛治療では保険が適用されませんから、若干費用は高額になるかもしれません。

 

また、AGA薬は海外から個人輸入することができます。

 

海外製品の方が少し安いですから、個人輸入を利用している方も多いようです。

 

ですが安全という点で考えると、海外製品は日本とは規定が異なるので、副作用のリスクが高いです。

 

ですので、安全かつ効果的にAGA薬を活用したいという方は、多少面倒でもAGAクリニックで処方してもらいましょう。

 

ただし、医薬品の育毛剤であれば日本製のものがあるので、これならドラッグストアで手軽に入手できます。

 

医薬品の育毛剤とAGA薬を併用すると、より薄毛改善効果がアップしますから、併せて使ってみるのがおすすめです。

びまん性脱毛症費用